Apple社の「ipad」を採用した応用パッケージ | Edu at Mitani    
2020/06/08

Apple社の「iPad」を採用した応用パッケージ

こんにちは、三谷商事 文教営業部です。
児童または生徒一人に一台のPC(1人あたり最大4.5万円の補助)、高速大容量のネットワークの整備(整備費用の2分の1を補助)などを推進する、文部科学省が提唱するプロジェクト、「GIGAスクール構想」。すでに導入にあたっての具体的なご検討に入っていらっしゃる自治体様、学校様も多いことと思います。

今年は、未曾有のコロナ禍に見舞われ、教育シーンもイレギュラーなご対応を余儀なくされていることだと思います。世の中はソーシャルディスタンス、三密を避けようと掛け声のもと、オンラインを活用した会議や商談、ラーニングなどが一気に普及を伸ばしたのは怪我の功名でしょうか。

「GIGA スクール構想」は、次世代のAI、IoT、ビッグデータを活用することが当たり前となり、今まさに、デジタルトランスフォーメーションを迎える社会を生きる児童生徒たちの学びの環境を整備する、大切なプロジェクトだと言えるでしょう。

さて、具体的な作業として、端末の選定・インフラ整備など、どこから始めるか、ですが、有意義な利活用をするためには、ぜひ、既存の学校の導入事例や、実際に活用している先生の声などを参考にされることをお勧めいたします。

弊社は、Apple教育機関向け正規販売店(Apple EduVAR)認定されており、Apple製品の豊富な導入実績があります。実際の教育現場で使用した先生方からの実際のお声を参考に、「GIGAスクール構想の実現パッケージ」として、いくつかのパッケージをご用意しています。

今回は、その中から「iPad応用パッケージ」をご紹介いたします。

三谷商事の「iPad」応用パッケージ

・「iPad 第7世代 32GB」(10.2インチ)+ Apple pencil
・有線キーボード(MSソリューションズ)
・ハードケース(サンワサプライ、ペンシルポケット付き)
・Jamf Pro 5年分(Apple専用MDM)
・MetaMoJi Classroom ライセンス
・物損保証(5年間)

iPadにつきましては、前回、ご紹介しました「iPad基本パッケージ」でもご紹介したように、Pages、Numbersといった、ドキュメント作成のアプリケーション、プレゼンテーションアプリケーションのKeynote、動画編集ができるiMovie、音楽の編集ができるGarageBandなど、無料のアプリケーションが豊富に揃えられております。

児童生徒をはじめ、先生方に関しても、すでに利用している方も多い人気のデバイスなので直感で理解できる部分も多く、導入が比較的やさしいかもしれません。

ただ、先生方が授業で活用するとなると、その限りではないかもしれませんがご安心ください。先生方に対しては、いつでもどこでも自分のペースで学習できるApple Teacherというラーニングプログラムや、iPad基本操作利活用研修や、Apple製品の基礎スキルが身につくApple professional Learningなどもご用意しています。

実際の授業にどのように活用していくかを支援するツールもご用意しています。「MetaMoJi Classroomは、まるで紙にペンで書きこんでいるような自然な感覚でノートを取ることができ、児童生徒たちのノートをリアルタイムで画面共有したり転送したりできます。先生は、各生徒のリアルな手元を見ながら指導することができ、今までにないコミュニケーションツールとなることでしょう。授業はもちろん、郊外学習や家庭学習などにも活用していただけるクリエイティブなツールです。

iPad応用パッケージはかゆいところに手が届く構成内容

今回の応用パッケージで特筆したいのは「物損保証」をお付けしたことです。こちらも、実際に利用されている学校様のお声を参考に付加したものになります。

といいますのは、iPadは自然故障よりも、その美しい繊細なデザインと引き換えに、ディスプレイを破損させてしまうことがあります。そういったリスクを回避するために導入させていただいた保証です。

メーカー保障も含めた2~5年の保障期間を設けることができ、もし保障を使ってしまっても、1年単位に保障上限金額が回復します。そして、上限金額の範囲内であれば、1年間に何度でも保障修理をすることが可能となっています。

こういったかゆいところに手が届くパッケージとなっているのも、実際の導入例からのナレッジが豊富であることが強みです。ぜひ弊社のwebサイトで導入事例をご覧になってください。
https://www.mitani-edu.jp/case

応用パッケージでは、フレキシブルにパッケージの内容をご提案可能です。導入時の設定から、保守・メンテナンスまで、トータルコストを視野に入れたご提案をさせていただきます。

GIGAスクール構想は、未来の社会の担い手たちのための大切なプロジェクトです。ご状況に合わせて最適ご提案をさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

Back Number

ADE(旧DEP)とは?

ADE(旧DEP)とは?

  iPadを組織で管理するためには、様々な方法があります。その中でも、Automated Device Enrollment(以下ADE)(旧:Device Enrollment Program)は、よく聞く管理方法だと思

クローニングはもう古い? 〜プロビジョニングによる新しいMac教室の管理方法

クローニングはもう古い? 〜プロビジョニングによる新しいMac教室の管理方法

  クローニングができない!? Mac教室の管理 できてますか?? 昨今Apple社では、macOSのシステムボリュームを保護するための機能を次々にリリースしています。古くはSIP(System Integrit

Google Meet運用術 ~会議の開催を特定ユーザーに制限する方法~

Google Meet運用術 ~会議の開催を特定ユーザーに制限する方法~

  今回のコラムでは、Chromebookを利用されている自治体や学校関係者の方向けに、Google Meetの運用術をご紹介いたします。 Google Meetの利便性と不安要素 Google Work