Macのネットワーク環境の使用と設定方法 | Edu at Mitani    
2020/11/13

Macのネットワーク環境の使用と設定方法

GIGAスクール構想に対応して教育現場のIT化を図るときに必ず行うのが、ネットワーク環境の設定です。ネットワーク環境を設定しなければ、導入した端末でインターネットなどを利用することはできません。今回はiPhoneやiMacなどのユーザーであれば、普段から何気なく行っているMacのネットワーク環境の設定を改めて解説。各項目の概要や切り替え、削除などの操作方法について紹介します。

ネットワーク環境・ネットワーク設定とは

モデムやWi-Fiなどのネットワークポートの集まりのことを「ネットワーク環境」といいます。「ネットワーク設定」とは、そのネットワーク環境下で端末をインターネットや他の端末と繋いだり、削除したりすることです。まずはネットワーク環境・設定するうえで欠かせないネットワークポートの例を紹介します。

ネットワークポート

ポートは「港」という意味の英単語で、USBポートなど、端末外部の他の主体と接続するための部分を指すことが多いです。そのなかでネットワークポートは、モデム、LANポート(Ethernet)、Wi-Fiカードなどインターネットやネットワークに端末を接続するための1つの手段です。GIGAスクール構想においては、基幹スイッチ、フロアスイッチ、拠点ルータ、無線LANアクセスポイント、無線LANコントローラなどのネットワーク製品をつなぐことで、生徒や教師のパソコンをインターネットに接続することになります。

Macのネットワーク環境の使用方法

先述のとおり、Macではデフォルトで自動的にネットワーク環境が使用できます。この場合、「使用可能」であるネットワークポートが自動的に設定される仕組みになっており、詳細な設定をする必要はありません。例えば、配布したタブレットを生徒が学校と家の両方でWi-Fiにつないで使用する場合、「自動」ネットワーク環境を利用するだけでそれぞれの場所に適した設定が使用できます。
ただし、「学校ではWi-Fi」「自宅では有線LAN」といったように、使用するネットワークポート(ネットワークインターフェース)が異なる場合は、それぞれのネットワークを設定して環境を切り替える必要があります。

Macのネットワーク設定方法

ネットワーク設定に関わる操作は、ネットワーク環境の「作成」、「切り替え」、「削除」、「名前を変更」、「コピー」の5つが主となります。Macのケースを以下で解説するので確認してください。

Macのネットワーク設定1:ネットワーク環境を作成する

  1. Appleのロゴのマークをクリックする(アップルメニューを表示する)
  2. システム環境設定から「ネットワーク」をクリックする
  3. ネットワーク環境のポップアップメニューを表示し、「ネットワーク環境を編集」を選択
  4. 編集メニューの「追加(+)」ボタンをクリック
  5. 学校であれば学校、自宅なら自宅のネットワークポートごとに設定を入力
  6. 「適用」を押せば完了

Macのネットワーク設定2:ネットワーク環境を削除する

  1. Appleのロゴのマークをクリックする(アップルメニューを表示する)
  2. システム環境設定から「ネットワーク」をクリックする
  3. ネットワーク環境のポップアップメニューを表示し、「ネットワーク環境を編集」を選択
  4. 編集メニューの「削除(-)」ボタンをクリック
  5. 「完了」、「適用」ボタンを順番にクリック

Macのネットワーク設定3:ネットワーク環境を切り替える

下記のどちらかの操作を行ってネットワーク環境を切り替えます。

  • アップルメニューから「ネットワーク環境」を選択。表示されるネットワークから使いたいものを選択する。
    ※アップルメニューに表示するには、あらかじめネットワーク環境を追加しておく必要があります。
  • アップルメニューから「システム環境設定」を選択。ネットワークをクリックして、さらに「ネットワーク環境」のポップアップメニューを選ぶ。表示されるネットワーク環境を選択して「適用」をクリック。

Macのネットーク設定4:ネットワークの名前を変更する

  1. Appleのロゴのマークをクリックする(アップルメニューを表示する)
  2. システム環境設定から「ネットワーク」をクリックする
  3. ネットワーク環境のポップアップメニューを表示し、「ネットワーク環境を編集」を選択
  4. 名前を変えたいネットワーク環境の名前をダブルクリック
  5. 新しい名前を入力
  6. 「完了」、「適用」ボタンを順にクリック

Macのネットワーク設定5:ネットワーク環境をコピーする

  1. Appleのロゴのマークをクリックする(アップルメニューを表示する)
  2. システム環境設定から「ネットワーク」をクリックする
  3. ネットワーク環境のポップアップメニューを表示し、「ネットワーク環境を編集」を選択
  4. コピーしたいネットワーク環境を選択
  5. ポップアップメニューをクリックして「ネットワーク環境を複製」を選択
  6. コピーしたネットワーク環境に名前を入力
  7. 「完了」、「適用」の順番にクリック

Macのネットワーク設定に基本に慣れておこう

ネットワーク環境とMacのネットワーク設定の方法について解説しました。ネットワーク設定は、GIGAスクール構想への対応はもちろん、私生活においても行うことがある操作なので覚えておいて損はありません。Apple製品を所有していない人も、今回紹介した5つの操作を自分の端末で行えるようにしておくと便利です。

Back Number

ADE(旧DEP)とは?

ADE(旧DEP)とは?

  iPadを組織で管理するためには、様々な方法があります。その中でも、Automated Device Enrollment(以下ADE)(旧:Device Enrollment Program)は、よく聞く管理方法だと思

クローニングはもう古い? 〜プロビジョニングによる新しいMac教室の管理方法

クローニングはもう古い? 〜プロビジョニングによる新しいMac教室の管理方法

  クローニングができない!? Mac教室の管理 できてますか?? 昨今Apple社では、macOSのシステムボリュームを保護するための機能を次々にリリースしています。古くはSIP(System Integrit

Google Meet運用術 ~会議の開催を特定ユーザーに制限する方法~

Google Meet運用術 ~会議の開催を特定ユーザーに制限する方法~

  今回のコラムでは、Chromebookを利用されている自治体や学校関係者の方向けに、Google Meetの運用術をご紹介いたします。 Google Meetの利便性と不安要素 Google Work